« Harry-Potter_Photoshop_text | トップページ | Red Aurora above the Southern Ocean »

Illustrator_basic_Trace foundations

前回のペンツールの使い方は出来ましたでしょうか?

今回は、IKI氏のご要望でしたトレースをしまーす。

簡単なデザインをトレースしよう

ではトレースするのは、カエルの顔・・・。

トレースするのは、なんでも良いですよ・・・。

もし同じようにするのであれば、この⬇の
カエルのjpgを一度、保存しましょう。

20120202_192200

じゃあスタートしまーす・・・。
Illustratorを開きましょう。

ファイル➡新規で背景を作成。(A4横)

ここからトレースする絵を配置させます。

ファイル➡配置を選択。
20120202_191517


保存したデーターを探します。(カエルのjpg)
見つかれば、選択します。
通常、読み込み配置するだけでしたら、右下の
配置ボタンを押せば良いのですが・・・。
ここでは、まだ配置ボタンは押さないで下さい。。。。
20120202_192250


下方にデフォルト(初期設定)状態の時はリンクにしか
チェックされていないのですが、隣のテンプレートにも
チェックを入れましょう。
それでようやく配置ボタンを押します。
20120202_192238


この様に、少しトーンの薄いカエル絵が配置されます。
因にテンプレートにチェックを入れなければ、
通常の配色のまま配置されます。
20120202_192309

(配置する際について)
テンプレートにチェックを入れるメリット。

レイヤーパレットに自動でレイヤー1を作成して
くれます。
テンプレートレイヤーは50%の表示濃度が
デフォルトで表示されるので、トレースが
しやすくなる。
トレースする時にレイヤー1を使用するので、
作業効率がよくなる。
20120202_193445

では、ペンツールに持ち替え
トレースをしていきましょう。

トレースは出来るだけアンカーポイント数を
少なくすると早くトレースすることが出来ます。

僕がカエル輪郭にポイントする場所を
赤丸で印をつけました。
その中心をペンツールでクリックしていきます。
20120202_195145


最初は輪郭線にうまく合わせれないかも
しれませんが、全然OKです。
後で、アンカーポイント切り替えツールで
微調整していきます。(覚えてますか?)
Mac(option+ドラッグ)Win(alt+ドラッグ)で
アンカーポイント切り替えツールになります。

20120202_195207

こんな感じで・・・・⬇⬇⬇
20120202_195225

次は直線と次々にトレースしていきましょう。
20120202_195252


20120202_195322


20120202_195415

最後のポイントでクローズドパスになれば・・・。
20120202_195528

輪郭のトレース完成。
20120202_195619

後は、目と口をトレースしていきましょう。


20120202_210226

これで一応トレースは終了。
20120202_210424

この後は、線の太さを変えたりしましょう。

輪郭を選択ツールで選択しましょう。
20120202_210637

線幅を15Ptに設定すると⬇のように
なります。
20120202_210726

次に、shift+クリックで目を両方選択しましょう。

20120202_210914

塗りは今の状態では無しになっているので、
BKにしましょう。
20120202_210934

線カラーは無しにしましょう。
20120202_211002


20120202_211246

では、口です。
マウスでドラッグしながら口全部を
選択しましょう。

20120202_211316

線幅は5ptにして線端は真ん中の
丸形線端を選択。
すると線の端が角から丸に変わる。

20120202_211339


20120202_211650


20120202_211702

最後に輪郭と口の線カラーをBKに
変更すれば完成。

20120202_211900

IKI君、出来そうですか・・・sign02

曲線や直線・波線を練習すると、トレースが
面白く早く出来ますよ・・・・。

次は、レイヤーについてもUPしますので、
少々お待ちください・・・・。

因にCS5だと線幅がダイレクトに調整出来るので、
簡単ですよ・・・・。

輪郭の線も微妙に変えたり
20120202_212602

口もこんな感じに簡単に出来ます。
20120202_212610

後は、パスのオフセットを使用する方法も・・・。

輪郭線は1ptで、選択しておく。

20120203_180224

編集➡パス➡パスのオフセットを選択

20120203_180307

ダイアログ表示
設定以下の通り⬇⬇⬇
20120203_180332

そうすると内側に縮小された輪郭線が
作成される。
20120203_180342

両方の輪郭線を選択します。


20120203_180352

パスファインダーを選択
中マド選択します。

後は塗りをBKにすればOK。

20120203_180433

用途に応じて使い分けをしよう・・・。

|

« Harry-Potter_Photoshop_text | トップページ | Red Aurora above the Southern Ocean »

T@K@ Photoshop&Illustrator」カテゴリの記事