« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

買い物

今日は梅田ハービスエントSONYに

有る物を買いに行きましたup

その有る物とは・・・↓↓↓

Sony の GP-AVT1ですdown

Img_7105

なんだこれsign02と思われるかも知れませんが、

ハンディーカムに、こんなのが有ったらいいのになーと

思っていたのが、遂に現実になり 即購入しちゃいました

happy01  bleah  wink  happy02

こんな感じで装着でき、長時間の撮影で手首を痛めず

高・中・低角度での撮影が容易に出来る優れ物ですgood

Img_7108

グリップの中央でズームやワイドといった操作が簡単に

出来、写真や動画撮影もボタン一つで出来てしまうなん

て、凄いweep

Img_7107   

勿論、手軽さだけでなく三脚としても使えるのと、

コンパクトなので、旅行好きの僕にはピッタリの商品scissors

Img_7106_2

Img_7109

Img_7112

カメラにとっては最高のパートナーを見つけた感じですup

Snowboardでの追い撮りも更にし易くなりそうですdash

撮影が楽しみlovely

   

|

真央ちゃん 惜しかった

sweat01 今日は、バンクーバー・オリンピックの

女子フィギュアスケートに世界中の人たちは

見入っていたのでは・・・eye

そうsign03浅田真央ちゃんと韓国のキム・ヨナ選手の

同年代対決annoy

キム・ヨナ選手はSPもFP最高得点をたたき出し

圧巻の滑りでしたcoldsweats01

もちろん、真央ちゃんも女子フィギュアスケートでは

初のトリプルアクセルを2回取り入れ成功させるなど、

こちらも、凄い構成プログラムだったと思います。

2010022600000217jij_vanpspoview000

普段、フィギュアは観ないのですが、今回は仕事が

終わり家で観ました。

20100226_1182sportsreuview000

凄く悔しかったと、本人も述べている様に、

日本国民もかなり悔しかったと思いますcrying

僕も悔しいです

65732_200904300428937001241080254c

でも、キム・ヨナに勝つというより、自分の滑りでミスが

出たことが、本人にとって悔しかったのかなと、

感じましたsweat02

悔しいです・・・dash

200904_27_89_a0087389_145034

しつこいって・・・sweat01

20100226_1187sportsreuview000

でも、最後は笑顔bleah

2010022600000183jij_vanpspoview00_2 2010022600000181jij_vanpspoview000

20100226_1190sportskyodoview000

感動をありがとうscissors

この悔しさをばねにしてhappy01

4年後のオリンピックで雪辱を・・・。

そして、を・・・scissors

|

出張!!

先日、乗鞍高原に会社の出張で行きましたsign03

MDトレーニングと題して、2日間トレーニングが

有り、もちろん初日の午前と2日目の午後は

しっかりとSnowboardもしました。

Img_7086

雪はまあまあで、ゲレンデは初めて行く場所で

人は余りいなくて穴場的なゲレンデでした。

今回は各ショップ2人位来て、なかなかこんな感じで

集まる事もないので、凄くいい経験をしました。

Img_7073

東京ストアーのミッチー

Img_7074

同じく東京ストアーのハッシー

Img_7075

東京本社の堺さん

Img_7080

土岐スタッフの中島君と村上君

Img_7082

こんな感じでみんなでワイワイすべりトレーニングを

しましたhappy01

Img_7079

こんな機会がもっとあればなーdash

ゲレンデをこのメンバー全員が一斉に滑るので、

他の人からすれば、何、あの団体と思われていましたcoldsweats01

|

やはり強かった

バンクーバー五輪 男子ハーフパイプ決勝

アメリカ代表 ショーン・ホワイトがトリノ五輪に

続いて連覇達成scissors

26

決勝の一本目で決めてしまったショーン

凄すぎるsweat01圧巻sweat01安心して観れましたeye

2010021800000110jij_vanpspoview000

M8977484

20100218_0610_450 

ファースト・ラン以上にウィニング・ランのショーンは

トリノのスタイリッシュなファンライドではなく

今回バンクーバー五輪に合わせ、新技をセカンド・ランに

魅せてくれましたhappy01

バックサイドメランコリーからダブルコーク 1080→

スイッチ・ダブルコーク 1080→フロントサイド 540→

そして世界でもショーンしかできないと言われている

ダブルマックツイスト 1260を最後の最後に決めて、

最高得点の48.4点をマークshine

2010021800000105jij_vanpspoview000

17

27

高さも半端ないhappy02

ダブルコークもショーンが昨年の8月、ニュージーランド

オープンで見せ、各国のライダーがそれを習得し、

オリンピックで出してくるなか、ショーンは更に何度の高い

技をあみだしていた事が本当に凄いgood

ダブルマックツイスト1260を観た瞬間、鳥肌が出ました

ショーン最高upupup

ショーンも凄かったけど、我らがジャパン代表punch

国母和宏ことカズsign03

8位入賞おめでとうhappy01

M8975820

2010021800000108jij_vanpspoview000

世界一美しいマックツイスト は高さも有り、最高でした。

最後のダブルコークは惜しくもランディングが合わなかっ

たけど、いいランでした。

2010021800000107jij_vanpspoview000 

2010021800000024maipspoview000

2010021800000103jij_vanpspoview000

M8977135

Osk201002180088

Osk201002190001

このマックツイストは高さ・距離・スタイリッシュは

世界一だぞー dashカズsign03

M8977277

Osk201002130008

カズ、お疲れ様でしたgood

誰がなんと言おうと、僕はお応援しまーすupwardright

 

| | トラックバック (0)

懐かしー

昨日、Snowboardから帰って来て疲れていたんですが、

三連休最後の日、春にフリーマーケットをするので

少し部屋の整理を兼ねて要る物と、フリーマーケットに

出す物と分けていたら、懐かしいフィギュアが出てきてeye

それが、元Burtonライダーの

ジェイソン・ブラウンのフィギュアでしたmusic

懐かしーsign03

思わず並べて写真を撮りましたcameraflair

Img_6980_3

たしか、2000年SevenのBoardかAnalogのOuterのどちら

かを購入したら、このフィギュアが貰えていました。

Img_6983

この時は、ライダーの中でワンピースが流行り、

その代表格だったのが、ジェイソン・ブラウンでしたhappy01

Img_6984

Sevenの板に、Binding/BootはStep Inで当時は画期的

な物でした。

今はStep Inもヨネックスだけしかやっていないのでは・・。

ワンピース(つなぎ)もこのフィギュアが着ている、

オレンジが一番人気up

昔、千葉県南船橋にその時世界で一番大きい

屋内スキー場

ららぽーとスキードームSSAWS(ザウス)が有り、そこで

Burtonのイベントでジェイソン・ブラウンの生ライディング

を見ましたeye

施設の名称であるSSAWA(ザウス)とは

Spring Summer Autumn Winter in Snowの頭文字を

とって付けられたの知ってました・・・sign02

SSAWSは今は無く、イケヤになってるそうですweep

関西にも舞洲辺りに有ればなぁsign04

今現在、室内世界一はアラブ首長国連邦にある

スキー・ドバイです。

さすが石油国 ドバイですねsign03

やる事が半端ないですねsweat01

800px20030927_27_september_2003_ssa

上がupSSAWAで下がドバイdown似てるsign03

415pxskihall_mall_emirates_march_20

800pxski_dubai

SSAWSでのBurtonイベントは 

クオーターパイプが設置され室内で花火を上げるなど、

かなり凄いイベントでしたよ。

試乗会も有ったので試乗をしていた時、テレビ番組の

取材(ノーマター・ボードと後で分かったですが)に

インタビューされ、関東ローカル番組かと思いきや、

関西でも放送されてたみたいで、帰ってから会社の上司

に、映ってたよと言われSSAWSに行ってた事がバレた

思い出が有りますwobblyバレたと言ってもその目的で行った

のですけどねsign01

この後、ジェイソン・ブラウンは別ブランドに移籍してdownwardright

CPAiTAを立ち上げたと聞きました。

Stencil_3

話がそれてしまったんですが、それた序でに

こんな物も出てきました

↓↓↓

プハdashで有名だった・・・。

Img_6986

PEPSI MANですup一世風靡したPEPSI CMで

おなじみのフィギュアです。

もちろんSnowboard版ですshine

懐かしくないですかupwardright

Img_6987

563874979_3a058e148a

あの懐かしいCMをどうぞdown

運動神経がいいかと思えば、窓枠で頭を強打したり、

Boardで転倒して、担架で運ばれたりとカッコいいけど、

ドジな感じが、また何とも言えなくていいですねcoldsweats01sweat02

いやーsign03本当に懐かしかったですhappy01

で、PEPSI CMと言えば有名人が出てる事が

多いのですが、こんなスター選手まで

出ていましたよgood

SurfinをしながらSoccerbleah

フランス代表 アンリを始めロナウジーニョ/

ロベルト・カルロス

イングランド代表 デイビットベッカム

スペイン代表のラウールゴンザレスが

オーバーヘッドやボレーを炸裂している

シーンが・・・dash

作業を忘れ、見入ってしまいますhappy02

あぁぁぁsweat01見ている場合ではなく

フリマの用意しよーっとdash

| | トラックバック (0)

Snow Board

久しぶりにウイングヒルズ・スキー場に

行ってきました。

天気は曇りがちで、時たま太陽が顔を

覗かせる、雪の降る一日でした。

その甲斐あって、パウダーでしたsnowup

Img_6878

good

Img_6881

パウダーは最高にテンションが上がりますdash

朝から飛ばしまくりで、次の日足が半端なくパンパンで、

コメカミも痛かったです・・・sweat02

コメカミ・・・sign02

そうです、コメカミです。

実は、ツリーランを楽しんでいた最中に事件が・・・。

前に滑っていた(写真上の赤いウェアーを着た方が、

転倒して、その真後ろを滑っていた僕が危ないと思い

、左に交わしたのですが、かわした瞬間

木が僕の目の前に・・・sweat01

そう思った瞬間には、

impactcrying木にコメカミを強打していました

かなり鈍い音が・・・coldsweats02

木はもちろん、平気だったのですが僕は

一瞬うずくまりましたthink

彼女の側を滑ると危険かも・・・(笑)

でも、かなり楽しくてSnowboardは僕にとって最高に

楽しいスポーツです。

Img_6882

Img_6884 

Img_6885

Img_6886

Img_6891

Img_6890

今年は何回いけるかなsign02

| | トラックバック (0)

ミラノも最後

Img_5938

ご無沙汰してまーすhappy01

イタリア旅行記

いよいよ最後となりましたscissors

ミラノも残りあと2日となり・・・。

昨日は、最後の晩餐やサンシーロ・スタジアムを見学

出来、充実した一日でしたeye

今日は、ミラノ市内を散策しながらレオナルド・ダビンチ

科学技術博物館に向かいます。

朝食も軽く済ませて・・・happy02

Img_5936

いやいや、bleahそれだけじゃないでしょう

Img_5937

Img_5606   

ドゥオーモの中に有る、そう丁度この写真に

写っているステンドグラスを見に入ります。

Img_5949

Img_5940

Img_5945

Img_5946 

この柱、やばいくらいデカイcoldsweats01そこに写っている人と比べ

れば、その大きさが分かるでしょうupwardright

黄金祭壇です↓

Img_5954

Img_5959

彫刻も凄く精密ですねupwardright怖いくらいcoldsweats01

表に出まーすhappy01

Img_5966

ガッレリアの中です

Img_5968

左にはヴィトン・右にはマクドナルド

何か変な感じwobbly

Img_5970

アーケードもアートですね(洒落)coldsweats01

Img_5972

レオナルド・ダビンチ像です

Img_5975_2

Img_5983

丁度、ダビンチ像の真ん前がスカラ座です

Img_5981

Img_5989

路面電車もこんな感じで走っていました(連写)↓

連続で見ると動いている様に見えるよflair

Img_5993

Img_5994

Img_5995

Img_5996

Img_5997

Img_5998

Img_5999

Img_6000

Img_6001

Img_6002

Img_6003

Img_6004

Img_6005

Img_6006

Img_6008

Img_6009

Img_6010

路面にも乗りたかった・・・ crying

この下の写真はオメノーニの家と言ってスカラ座から

オメノーニ通りに有る狭くて目立たない場所に有るので

16世紀の建造物です。

Img_6020 

Img_6021

Img_6022

小道もいい雰囲気で、ついカメラを向けてしまいますね

Img_6026

ブラレ絵画館前にあった、馬の銅像

Img_6029

Img_6030

ブラレ絵画館はイタリアでも5指に入る美術館の一つ

Img_6031

ナポレオンⅠ世の銅像↓ 

Img_6035

美術館見学も終わり、町に繰出してランチにしようup

Img_6040

Img_6041

また、マルガリータです

イタリアのピザを何度か食べてるけど、ミラノは当たりが

多かったscissors

Img_6051

Img_6054

Img_6055

Img_6057

美味しくて、ムシャぶりつきました bleah

Img_6042 

路面で絵を描いている人も多かったです。

Img_6043

Img_6044_2

Img_6064

スフォルツァ城でーす↑

ルネッサンス時代にミラノを治めたヴィスコンティ家と

スフォルツァ家の居城兼城塞で、赤レンガと周囲の緑の

コントラストが綺麗でしたね

内部には美術・博物館が有り、ミケランジェロの傑作

ロンダーニのピエタ」をはじめ、数多い収蔵品が展示

されていました。

Img_6065_2 

Img_6067_3

Img_6070 

Img_6084 

Img_6078

Img_6079

要塞のような城

壁には見数の穴が開いていました。

Img_6080 

スフォルツァ城を後にしてサン・シンプリチャーノ教会に

向かいました。

普通の街中の奥にロマネスク様式が残る教会です。

Img_6085

4世紀に建てられたそうですhappy01

中もシックな感じで、夜一人で行くと怖いかなcoldsweats01

Img_6089_2

クーポラに残るベルゴーニョーネの聖母マリアの戴冠

Img_6132

DA VINCI記念国立科学技術博物館にも行きました。

改めてダヴィンチの凄さを感じさせられまいた。

Img_6104 

Img_6106

未来の空飛ぶ乗物の原型

さすが、ミラノこんな物までアート(オブジェ)にしてしまう

なんてbleah

Img_6133_2

道路脇に止められている車かと思いきや、オブジェで

した。車の中から木が生えてるっsign03

ディナーは昨日同様にPaper moonで・・・。

ボンゴレ・パスタ 貝が新鮮で美味しいhappy02

Img_6134

ペスカトーレもいいですねup

Img_6135

お腹満足note  おもちゃ王国note替え歌が出るくらい

うまかったーgood

翌日はマルペンサ空港から、パリ・シャルルドゴール

空港に向かいます。

マルペンサ空港前で撮った風景です。

山には、雪が沢山

Img_6140

Img_6143

Img_6144 Img_6145

Img_6146

Img_6148 

フライト待ち時間に朝食サンドを・・・。

Img_6149

いよいよ、出発

先程、風景に映っていた、山々です。

こんなところに降ろされたら、遭難どころではないですね

coldsweats02   

Img_6176

Img_6178

Img_6181

雲の境目

これこそ、雲のジュータン

Img_6182

Img_6183

空から観たパリの景色です

右側の川の近くにエッフェル塔が・・・。わかるかなsign02

写真をアップにすると分かるよsign03 

Img_6184

凱旋門も上からみるとこんな感じです。

Img_6186

Img_6189

シャルルドゴールに到着

Img_6191

乗り継ぎ・乗り継ぎ っと

Img_6193 

シャトバスで2Dまで・・・。

Img_6194

増築された新しい建物で、天井が木で組まれていて、

建築デサイナーの人とかは喜ぶ空港じゃないですかねsign01

下は赤ジュータンで、綺麗でした。

今回の荷物はこれだけです。

Img_6199

全部、機内持ち込みしました。

空港内にあのプレイステーション3が・・・sign03

Img_6200

時間つぶしに凄く良かった

Img_6201

これから関空

この飛行機で帰りまーすairplane

Img_6202

もちろん帰りも機内食が楽しみ

Img_6203

Img_6204 

Img_6205

これは和風スペシャルで魚の甘酢餡かけとご飯・味噌汁

途中で、小腹が空いた時は

Img_6207_2

Img_6208

NISSINのカップヌードル SPICY NOODLESを頂きました

ありがとう、NISSIN

朝食はあっさりと

Img_6209

ハム・チーズにパンと僕の大好きなトマトジュースで〆

ました。

今回の旅行も凄く良かったのですが、行く場所・行く場所

が、いつも感動しっぱなしで旅が本当に楽しいsign05

次は、どこに行こうかなーといつも考えています。

チェコそれともスペイン・ドイツ・・・。

また、機会をつくり行ってみたいと思います。

その時は、旅のレポートをブログに載せますので、

飽きない限り、見てやって下さい。coldsweats01

2009/10/13~19 イタリア(ヴェネチア・ミラノ)旅行記

でした。 

| | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »